« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月11日 (金)

2号くん歩きまわる

水槽に見事な抜け殻を残し、じっと力を温存していたオカヤドカリの2号くんですが、普通に歩き回ってます。ヨカッタ…。

チャンスを狙って画像とりますね(個人的には猫よりヤドカリの方がシャッターチャンスが厳しいと思う)。抜け殻は固いハサミの先端部分のみ残してなくなりました。

しかし今度は1号が行方不明だったりするのでした。やや、行方不明なら見えない所でじっとしているはずなんで、それはそれで出てくるまでじっと待つだけなんですけどね。出てこないと…砂換えの時が怖いんだけど。

保温と餌と水分に気をつけていればなんとか冬は越せそうだなあと思っていた矢先の出来事だったので、かなりあせりました。つか、ぶっちゃけ号泣ww。だってあんまりにも見事な脱皮殻だったんだもん…まじ本物そっくりですよ!。夏からちょっとレイアウトスッキリさせちゃったので、あわてて隠れ場所用に流木投入しときました。

砂上脱皮をしてしまった場合、一番危険なのは同居させているオカヤドカリに襲われる事でしょう。今回は大丈夫でしたが。時間差で砂に潜ったりすると砂換えのタイミングも難しいし、やはり一匹飼いが安心かも。うちにはもう二匹いるので、なんとかがんばって長生きしてもらいたいなあと思います。

にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへにほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへにほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ

ブログ村の上記のカテゴリに参加しております。どうぞよろしく~。

| | コメント (0)

2009年12月 8日 (火)

ヤドカリ2号砂上脱皮

先ほどオカヤドカリの水槽をのぞいたら、まっしろなヤドカリの残骸が!。今朝まで二匹で歩き回ってたのにっ(lll゚Д゚)。

あわててよく観察したら中身がなかったので、どうやら砂の上で脱皮してしまったようです。大きく見えたから1号かと思ったら、やつは椰子の殻の下でお休み中…つー事は2号!!。

2号くんは砂の上でハサミで固くふたをしてじっとしていました。ハサミが普段より白かったので、どうやら脱皮したのはこちらで正解。カルシウム補給用に脱皮後の殻を2号のそばにそっと置いて、様子を見る事にしました。本当は隔離した方がいいんだろうけど、保温設備の問題でそのままです。

砂上脱皮は初めてで、目撃した私もかなり動揺激しいですorz。まだちょっと安心できない感じかも。2~3日したらまた経過報告します。早く元気に歩きまわっておくれ、2号ちゃん…。

| | コメント (2)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »