« 春近し? | トップページ | 春なのに~♪ »

2010年4月13日 (火)

ご報告

こんにちは、ずんです。
相変わらずの更新ペースですいません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

久しぶりの更新ですが、残念な報告。

少しまえになりますが、オカヤドカリの2号君が星になりました。

しばらく砂にもぐっていて姿が見えなくて、脱皮かなあと待つ事一ヶ月半ぐらい。
水槽の角に見慣れた小さめの貝殻。
出てきたーと動き出すのを待っていたのですが、全然動かず。
そっと貝を持ち上げたら、ぱかんと力なく開いたハサミがポロリと落ちました。
貝の中を覗き込むと、付属肢がすべて取れて色あせた本体が入ってました。

砂に潜る前にはあちこち上って元気に見えたんだけど、なにせ顔色がわかるわけでも意思疎通が出来るわけもなく、何がどうなってたんだかは、今となってはわかりません。
前回の脱皮がちょっとムリな感じだったしね…。

餌のバリエーションが乾燥野菜と煮干と干しえびなんかで、やっぱりカルシウムたりなかったかなあとか、色々考えますが原因はナゾ。
本来の生息状況とは大幅に違うところで飼育しているのだから、もちろん無理はあったと思います。

そろそろオカヤドカリが店頭にやってくる時期ですが、我が家はこれからは一匹体制で行く予定です。
複数いると砂がえのタイミングが難しい!。
どちらかが砂に潜っちゃってるとそっとしておくしかないもんで。
長生きさせたい・管理をキチンとしたいなら一匹の方が個人的には良いかなと思います。
ただし脱皮で潜伏中は何もない水槽を毎日眺める事になっちゃいますね。
1号は相変わらず慎重派で、昼間はヤシガラの下でひっそりとしてますが、夜はごそごそ動いてます。
気がかりなのはしばらく脱皮してない事なんだけど…うう、どうなのかなあ。

オカヤドカリを飼育しようと思っている方はネット検索すると参考になるサイトがたくさんあります。
オカヤドカリは上手に飼育すれば長く付き合える生き物です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

えっと、前回壮絶脱皮の時には思わず泣いてしまったわけなんですが、今回は静かに転がっていたので「あーダメだったかー」って感じの冷静さでした。
貝を持ち上げる時にはドキドキしたけど。
やはり一緒に過ごすとどんなものにでも情はわくんだなあと思います。
「一寸の虫にも五分の魂」ってのはよく言ったもんだなあ…。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

猫たちは内外ともに元気ですよ!。

しーさん、今年は膀胱炎なしで冬越しました!。やった!。
咳も出なくなったし、よかったよかった。
三歳を過ぎて随分自己主張が激しくなりましたwこれから大人の付き合いですなあ。
チョロりんは毛がほぼはえそろった感じ。フロンロラインプラス投与しはじめてから劇的に皮膚の状態が改善されたので、やはりノミダニアレルギーだったのかな。
メタボも改善されてスリムマッチョボディで庭を見回りしてます。

人間はすっかりドールにハマッテマス…ブライスが三つ子になったしっ(ナンダッテー。
ドールブログを別にはじめたので、折をみてこっそりリンクしますw。
今月末はハンクライベントに参加予定で色々作ってがんばってます。

地元は桜も散ってしまってますが、寒暖の差が激しいので、皆様お元気で。
では!また!!

ずん

|

« 春近し? | トップページ | 春なのに~♪ »